dポイント投資テーマ日経の結果(2021年5月31日-6月4日)

dポイント投資テーマ日経TOP

2021年5月31日から6月4日までのdポイント投資テーマ日経は以下の結果になりました。

日付ダウ先物
12時半時点
ドル円騰落率日経結果

インバ結果

判断損益
5/31%%68.42%-0.83%

+0.90%

50%追加

引出

-0.415%

0%

6/1+0.07%-0.14%54.39%-0.13%

+0.10%

100%追加

引出

-0.13%

0%

6/2+0.03%-0.09%57.89%+0.47%

-0.30%

引出

引出

0%

0%

6/3+0.06%+0.16%55.36%+0.50%

-0.49%

100%追加

引出

+0.50%

0%

6/4+0.03%+0.12%56.90%-0.50%

+0.30%

100%追加

引出

-0.50%

0%

合計-0.49%

0.51%

-0.545%

0%

入れたままと出し入れのパフォーマンス比較

ポイントを出し入れした場合と入れたままでの運用成績比較です。

運用方法週間収支10/26から収支
入れたまま-0.49%+24.16%
出し入れ(インバース含む)-0.545%+3.035%

複利計算は行っていないため、収支は単純に増減を集計した結果になります。

5月31日(5/28判断)のdポイント投資テーマ日経判断

騰落率よりも月末アノマリーのほうが有効で、1%近いマイナスとなりました(>_<)/

 

6月1日(5/31判断)のdポイント投資テーマ日経判断

寄り後の急落から後場はじりじりと値を戻す展開でしたが、一歩届かず小幅安となりました。

 

6月2日(6/1判断)のdポイント投資テーマ日経判断

寄り後の急騰から高値キープでプラス着地となりました。

 

6月3日(6/2判断)のdポイント投資テーマ日経判断

朝の急騰から少し値を落としましたが、高値キープでプラス着地となりました。

 

6月4日(6/3判断)のdポイント投資テーマ日経判断

寄り後の急落から回復して後場は何度も29,000円にチャレンジしましたが、結局超えられずにマイナス着地となりました。

 

 

1週間の振り返り

今週は29,000円を挟んだ、弱含みのレンジ相場になりました。

dポイント投資はポイントの出し入れがかみ合わず、1勝4敗の-0.545%とマイナスになりました。

6月に入って騰落率に加えて曜日アノマリーも投資判断に用いていますが、うまく機能しない状況です。

もう少し様子を見て別の投資方法も検討していきたいと思います。