キャンドゥでおすすめの充電ケーブルを発見!iPhoneとアンドロイドに1つのコネクタで両対応、もちろん100円(^^♪

キャンドゥTOP

日用雑貨からキッチン用品、事務用品、掃除グッズ、レジャー用品・おもちゃまで、幅広いアイテムが100円で購入できる100均ショップ。

その1つとしてスマホグッズも取り扱っており、スマホケースや強化ガラス、充電ケーブル、アダプタなど、色や種類、長さなども豊富に取り揃えています。

今回、キャンドゥで売られているiPhoneやアンドロイドスマホの充電ケーブルのなかで、おすすめアイテムを見つけたので紹介します。

おすすめ!iPhoneとアンドロイドの両方に挿せる充電ケーブル

キャンドゥおすすめiPhoneアンドロイド両用ケーブル

通常、iPhoneのLightningケーブルとmicroUSBケーブルは別形状ですが、どちらにも挿せる充電ケーブルがキャンドゥに売られていました。

1つのコネクタで、そのまま両方のスマホに挿すことができる優れものです。

しかも、2.0Aで急速充電も可能で、データ転送にも対応しています。

色は白黒の2色、コード長さは50センチとなっています。

なお、裏表があるため挿すときに注意が必要ですが、それでも100均でこの機能なら十分といえそうです。

iPhone純正ケーブルと充電速度を比べてみました

とはいえ、本当に急速充電に対応しているのか一抹の不安がよぎります。

安いケーブルで充電すると、かなり時間がかかるケースも散見されます。

そこで、下のUSB電圧電流チェッカーを使って調べてみました。

まずは、IPhoneXRの残量70%のときに、iPhone純正ケーブルで電流を計測してみました。

キャンドゥケーブル比較iphone純正ケーブル

さすがの純正ケーブルで、十分な電流量となっています。

続いて、キャンドゥの両用ケーブルでも計測してみました。

キャンドゥケーブル比較キャンドゥケーブル

なんと!純正ケーブルと同じ速度で充電できています。

何度か抜き差しして再計測してみましたが、不安定になることもなくほぼ同じ速度で充電できました。

もちろん、充電する環境によって差が出る可能性もありますが、1つの環境で同じくらいの速度が出ていれば十分です。

パッケージにも2.0A対応と書かれているので、その通りの結果といえます。

キャンドゥの公式通販サイトでは取り扱いナシ

キャンドゥは直営の公式通販サイトを運営していますが、この両用ケーブルは取り扱っていませんでした。

キャンドゥのネット通販について調べてみました!
全国に1,000店舗以上をチェーン展開している大手100均ショップチェーン「キャンドゥ」の通販サイトについて調べてみました。

両用ケーブルといえばコネクタ2つタイプが多い

よく見かける両用ケーブルは下のような連結タイプです。

このタイプの連結ケーブルは、どうしても抜き差しを繰り返すうちに、連結部分が緩んできます。

しばらくすると接触不良になることが多く、充電したつもりが出来ていなかったりすることも。

 

そのほかに、下のような二股に分かれたタイプもよく見かけます。

 

これなら連結タイプのような接触不良は起こりませんが、なんとなくスッキリ感がなく差し間違いが起きることが多いです(^^;

楽天市場でも両刺しタイプが販売されています

楽天市場でも両刺しタイプのケーブルが販売されいます。

キャンドゥのケーブルと違って、裏表関係なく利用できるリバーシブル仕様なのでさらに便利です。

ただし、税込880円と高額で、100均の8倍の値段となっています(>_<)/

まとめ

ダイソーやセリアでも両刺しケーブルがないか探してみましたが、近所の店舗では見つかりませんでした。

今のところ、キャンドゥでしか見かけていないアイテムになります。

実際に使ってみると裏表の確認はメンドウですが、ケーブルを挿したときにスマホなら充電音が鳴るので許容範囲かなと思います。

我が家ではiPhoneのほかに、タブレットやスピーカー、ヘッドフォン、ビデオカメラ、デジカメ、サイクルコンピュータ、自転車用ライトなども充電しています。

デジタル機器が多いので、この充電ケーブルは重宝しそうです。